旧電磁波回路グループ 論文リスト(作成中)

TE01○姿態導波管用不要TE02○姿態除去ろ波器
熊谷信昭,倉薗貞夫,中原恒雄,倉内憲孝
電気通信学会雑誌, Vol.47, No.3, pp.325-332(1964)
広帯域準光学プリズム回路素子
末田正,熊谷信昭,倉薗貞夫
電気通信学会雑誌, Vol.49, No.3, pp.457-462(1966)
円形TE02姿態フィルタ−の一構成法
熊谷信昭,倉薗貞夫,汐見修三
電気通信学会雑誌, Vol.50, No.3, pp.111-112(1967)
不均一誘電体薄膜表面波線路
熊谷信昭,倉薗貞夫,沢新之輔,吉川憲昭
電子通信学会論文誌, Vol.51-B, No.3, pp.82-87(1968)
分布結合線路を用いた新しい光変調方式
倉薗貞夫,岩崎敬一郎,熊谷信昭
電子通信学会論文誌, Vol.55-C, No.1, pp.61-67(1972)
A new optical modulator consisting of coupled optical waveguides
S. Kurazono, K. Iwasaki, and N. Kumagai
Electronics and Communications in Japan, Vol.55, No.1, pp.103-109(1972)
IC化したパルス位置変調器の一構成法
岩崎敬一郎,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.55-C, No.3, pp.181-183(1972)
可変位相器を用いた光IC変調器
岩崎敬一郎,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.55-C, No.3, pp.183-184(1972)
Electrooptic light modulator for integrated optical circuits
S. Kurazono, K. Iwasaki, and N. Kumagai
Technology Reports of the Osaka University, Vol.23, No.1110, pp.215-221(1973)
位相定数が相異なる二線路間における0dB結合の条件
岩崎敬一郎,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.56-B, No.8, pp.358-365(1973)
らせん構造分布結合型TE02モ−ドフィルタ
藤野隆雄,倉薗貞夫,熊谷信昭
電子通信学会論文誌, Vol.57-B, No.7, pp.469-471(1974)
誘電体三スラブ線路間のモ−ド結合理論
岩崎敬一郎,倉薗貞夫,熊谷信昭
電子通信学会論文誌, Vol.58-C, No.8, pp.443-450(1975)
異方性媒質を含む五層薄膜導波系による光第二高調波発生
田中利憲,倉薗貞夫,板倉清保
電子通信学会論文誌, Vol.59-C, No.1, pp.63-64(1976)
多モ−ド光ファイバ伝送系のモ−ド変換器を用いた広帯域化
倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.59-C, No.9, pp.547-552(1976)
誘電体線路を用いたプリズム型ミリ波可変結合器
倉薗貞夫,芳村利政,汐見修三
電子通信学会論文誌, Vol.60-B, No.12, pp.987-989(197)
短ミリ波帯IC用変形Hガイドの伝送特性
芳村利政,倉薗貞夫,竹内真清
電子通信学会論文誌, Vol.62-B, No.11, pp.1063-1064(1979)
Y dielectric waveguide for millimeter and submillimeter-wave
H. Shinonaga and S. Kurazono
IEEE Trans. Microwave Theory & Techniques, Vol.MTT-29, No.6, pp.542-546(1981)
誘電体線路を用いたミリ波帯グレ−テイング分波器
篠永英之,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.J65-B, No.6, pp.687-694(1982)
Grating diplexer using dielectric waveguides for millimeter wavelengths
H. Shinonaga and S. Kurazono
Electronics and Communications in Japan, Vol.65, No.6, pp.46-54(1982)
誘電体装荷導波管フィルタの特性
金尾圭介,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.J67-B, No.10, pp.1177-1178(1984)
境界要素法による誘電体二分岐線路の特性解析
中島康晴,杉本充生,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.J67-C, No.10, pp.794-795(1984)
境界要素法によるマイケルソン干渉計ハイブリッドの解析
佐野博久,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.J67-B, No.12, pp.1392-1398(1984)
偏波面保持型ファイバ間の結合に関する理論的研究
渡辺雅一,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.J68-B, No.9, pp.768-769(1985)
誘電体共振器を用いたマイクロ波分波器の特性
福井毅,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.J68-B, No.10, pp.1219-1220(1985)
境界要素法による誘電体線路の解析
佐野博久,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.J68-B, No.12, pp.1419-1427(1985)
半円形コアファイバ間の結合に関する理論解析
平雅文,上田哲也,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.J69-C, No.8, pp.1082-1083(1986)
誘電体装荷導波管フイルタの通過周波数調整法
久保博嗣,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.J69-B, No.9, pp.1027-1028(1986)
誘電体装荷導波管型バンドパスフィルタ
白藤薫,関喜夫,汐見修三,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.J70-C, No.2, pp.303-304(1987)
誘電体装荷導波管型可変バンドパスフイルタ
高木久之,白藤薫,汐見修三,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.J70-C, No.8, pp.1223-1224(1987)
短ミリ波帯用グル−ブガイドの理論解析
田村仁,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.J71-C, No.2, pp.106-114(1988)
埋込形誘電体光導波路およびカプラの理論解析
平雅文,倉薗貞夫
電子通信学会論文誌, Vol.J71-C, No.5, pp.620-627(1988)
クル−ブガイドカプラの理論解析
白藤薫,倉薗貞夫
電子情報通信学会論文誌, Vol.J72-C-I, No.10, pp.668-670(1989)
不連続部を有する非対称Y分岐線路の特性解析
白藤薫,香川周一,倉園貞夫
電子情報通信学会論文誌, Vol.J73-C-I, No.1, pp.799-801(1990)
High gain four stacked circular-loop array antenna and the elimination effect of reflected waves
Toshikazu Korekado, Kiyoshi Okuno, and Sadao Kurazono
Trans. IEICE, No.7, pp.1150-1152(1990)
対数周期双ループアンテナの設計法
是角寿一,奥野喜好,倉薗貞夫
電子情報通信学会論文誌, Vol.J73-B-II, No.12, pp.896-904(1990)
ショートバックファイアー形双ループアンテナの設計と実験
是角寿一,奥野喜好,倉薗貞夫
テレビ学会誌, Vol.45, No.1, pp.63-70(1991)
Transmission characteristics of optical asymmetric Y-junction with a gap region
Kaoru Shirafuji and Sadao Kurazono
IEEE J. Lightwave Technology, Vol., No., pp.(1991)
Design Method of Yagi-Uda Two-Stacked Circular Loop Array Antennas
Toshikazu Korekado, Kiyoshi Okuno, and Sadao Kurazono
IEEE Trans. Antennas & Propagation, Vol.39, No.8, pp.1112-1118(1991)
差分時間領域法による光制御マイクロ波ストリップ回路の解析
平 雅文,北村敏明,溝本安展,倉薗貞夫
電子情報通信学会論文誌, Vol.J75-C-I, No.9, pp.600-602(1992)
Selective Mode-Control with Optically Induced Plasma on Coupled Microstrip Lines with a Tuning Slot
Yasushi Horii, Tsutomu Nakamura, Takeshi Nakagawa, and Sadao Kurazono
IEICE Trans. Electronics, Vol.E76-C, No.2, pp.207-213(1993)
Consideration of the Effectiveness of the Quasi-TEM Approximation on Microstrip Lines with Optically Induced Plasma Layer
Yasushi Horii, Toshimitsu Matsuyoshi, Takeshi Nakagawa, and Sadao Kurazono
IEICE Trans. Fundamentals, Vol.E76-C, No.2, pp.207-213(1993)
損失のある薄膜マイクロストリップ線路の差分時間領域法による理論解析
北村敏明,平 雅文,倉薗貞夫
電子情報通信学会論文誌, Vol.J76-C-I, No.5, pp.173-180(1993)
Optical Control of the Short Terminated Microstrip Filter Utilizing Current Distribution of the Standing Wave
Yasushi Horii, Masafumi Hira, Takeshi Nakagawa, and Sadao Kurazono
IEICE Trans. Fundamentals, Vol.E76-A, No.7, pp.1158-1160(1993)
任意座標系に適用できる差分時間領域法を用いたマイクロストリップ線路立体交差部のクロストーク解析
北村敏明,中村 聡,平 雅文,倉薗貞夫
電子情報通信学会論文誌, Vol.J76-C-I, No.9, pp.358-364(1993)
Analysis of Microstrip Crossovers Using the Nonorthogonal Finite-Difference Time-Domain Method
Toshiaki Kitamura, Satoru Nakamura, Masafumi Hira, and Sadao Kurazono
Electoronics and Communication in Japan, Part 2, Vol.77, No.1, pp.26-34(1994)
差分時間領域法による高温超伝導コプレーナ線路の解析
平 雅文,久保隆之,北村敏明,倉薗貞夫
電子情報通信学会論文誌, Vol.J77-C-I, No.2, pp.81-87(1994)
Analysis of Cylindrical Microstrip Lines Utilizing the Finite Difference Time-Domain Method
Toshiaki Kitamura, Toshiki Koshimae, Masafumi Hira, and Sadao Kurazono
IEEE Trans. Microwave Theory & Techniques, Vol.MTT-42, No.7, pp.1279-1282(1994)
Analysis of Microstrip Crossovers Using the Nonortogonal Finite-Difference Time-Domain Method
Toshiaki Kitamura, Satoru Nakamura, Masafumi Hira, and Sadao Kurazono
Electoronics and Communication in Japan, Part 2, Vol.77, No.1, pp.26-34(1994)
非線形光導波路励振問題の反復差分ビーム伝搬法による解析
横田浩久,平 雅文,倉薗貞夫
電子情報通信学会論文誌, Vol.J77-C-I, No.10, pp.529-535(1994)
Numerical Analysis of an Optical X coupler with a Nonlinear Dielectric Region
Hirohisa Yokota, Koichi Kimura, and Sadao Kurazono
IEICE Trans. Electronics, Vol.E78-C, No.1, pp.61-66(1995)
非線形誘電体部を有する非対称光Y分岐素子の特性解析
横田浩久,倉薗貞夫
電子情報通信学会論文誌, Vol.J78-C-I, No.6, pp.314-316(1995)
Frequency-Dependent Finite-Difference Time-Domain Analysis of High-Tc Superconducting Asymmetric Coplanar Strip Line
Masafumi Hira, Yasunobu Mizomoto, and Sadao Kurazono
IEICE Trans. Electronics, Vol.E78-C, No.7, pp.873-877(1995)
Radiation Characteristics of Planar Inverted F Antennas with a Slit
Masafumi Hira, Masayuki Miyaji, Koichi Ogawa, and Sadao Kurazono
Technology Reports of the Osaka University, Vol.46, No.2239, pp.55-60(1996)
Nonlinear Dielectric Mach-Zehnder All Optical Switching Device
Isamu Saeki, Takashi Kanamoto, and Sadao Kurazono
Technology Reports of the Osaka University, Vol.46, No.2255, pp.203-213(1996)
火炎による電磁波障害の発生について
是角寿一,奥野喜好,倉薗貞夫
電子情報通信学会論文誌, Vol.J79-B-II, No.11, pp.956-958(1996)
アンテナ利得測定用4L型対数周期双方ループアンテナの反射対策効果
是角寿一,倉薗貞夫
電子情報通信学会論文誌, Vol.J80-B-II, No.4, pp.372-375(1997)